家づくりのお話、
じっくり聞かせてください。

電話アイコン029-869-7033

公園のような家

住宅

dummy image
  • Data

    所在地
    茨城県筑西市
    構造規模
    木造
    延床面積
    122.21㎡
    竣 工
    2019年
  • Concept

    今回、設計・デザインする上でのぞんだマインドは、お施主様が希望したすべり台、ボルダリングウォール、アスレチックネット等を機能的で合理的な間取り、家事動線と両立させることを目的としています。機能性という制約の中で自由な空間、楽しい空間を共存させることをテーマに家づくりを行いました。お施主様が精神的に自由でいられる価値の実現ができた家となっております。

吹き抜けの活用方法は光と風だけではないです。すべり台、クライミングウォール、アスレチックネット、昇降ポール、チェアハンモックを造り付けました。⁣⠀
リビングとダイニングと公園にある遊具が一体となった空間です。消防署のように上から降りられる昇降ポールも楽しいです。
キッチンから見た空間です。お子さんが遊んでいる様子の全体が分かる配置になっています。⁣⠀
アスレチックネットは大人が3人で横になり寝そべっても大丈夫です。⁣
2階ホールはけんすいバーでご主人が筋トレをします。朝起きた時、昇降ポールやすべり台を使用して1階へ降りることも可能。⁣⠀
二階から昇降ポールの穴をのぞき込むと写真のように見えます。
すべり台のアール部分は、大工さんが現場で苦労しながら製作した渾身の出来栄えとなっています。
洗面脱衣室は日当たりの良い東南の角に配置しています。夫婦共働きで室内干しをすることが多いため、広めの空間となっています。壁にはエコカラットを使用。⁣
広々エントランスシューズクローゼットは自転車も入れられます。湿気や臭いがこもりにくいように窓も多めに配置しています。
バルコニーは作らずに、ステンレスの布団掛けのみ造作しています。
外壁はメンテナンス性◎のガルバリウム鋼板の横葺きを使用しています。
家族のつながりを考えた間取り⁣ ソファやチェアハンモックでくつろぎながら、お子さんがすべり台、クライミング、アスレチックネットで遊んでいる姿を見られます。